· 

ジンジャーエールも 風邪に効く!?

生徒さんがご家族で和歌山に遊びに行かれたので、和歌山のご当地ジンジャーエールをお土産として頂きました。

 

ありがとうございます。ジンジャーエールは大好きなのでありがたく頂きました。

 

 

旅行で知らない土地に行くとよく「ご当地サイダー」は試しに飲んでいます。

 

比較的どれも甘すぎないでさっぱりとしていて、「ハズレをひいた」と感じたことはありません。

 

 

このジンジャーエールもさっぱりとしていておいしかったです。

 

観光客をメインにしてるのもあるのでしょうが、爽やかなテイストを大事にしているんでしょうかね?

 

私も車やバイクで旅をするのがメインなので、口の中が甘ったるいまま運転はしたくないですしね。

 

 

さてジンジャーエールについてせっかくなので調査(wikiを読むだけですが)してみました。

 

 

ジンジャーエール(ginger ale)はその名の通り、しょうがをつかった炭酸飲料なのです。

 

実際に、せきやのどの痛み、消化不良、や乗り物酔いに家庭で利用されたりしているみたいですね。

 

日本でもショウガ湯を飲んだりするのですが、まさかジンジャーエールでもそんな使われ方がされていたとは驚きです。

 

のどが痛いのに炭酸飲料でいいんですかね?

 

炭酸は抜くのでしょうか?

 

疑問はつきません・・・。

 

 

また、イギリスなどではよく飲まれている「エール ale」と関係があるのかな?とも思ったのですが、なかなか関連を示す検索結果が見つからず、どうもあんまり関係はなさそうですね。

 

一度、イギリスでエールを飲みましたが、私にとっては「なんとなく甘いビール」でした。。。