ブログカテゴリ:Water Castle



香川県にある日本三大水城のひとつ高松城に行ってまいりました。城内に海水を引き入れた堀があるとてもユニークなつくりになっているお城です。その新鮮な海水が流れ込む堀には海の魚が泳いでいたりと、ほかには類をみないような特色があります。残念ながら天守は復旧作業中で石垣がつまれている状態でしたが、在りし日の姿を取り戻したときは高松市の大きなランドマークになるに違いないでしょうね。またブログの最後に英語・日本語のパンフレットなどを参考にして城の構造や歴史だけでなく水や魚などに関する英訳もご紹介しています。