カテゴリ:Oni



桃太郎伝説と縁のある岡山の吉備津神社に行って参りました。この神社ではその昔にこの地方で悪さをしていた温羅(うら)という鬼を退治した吉備津彦命が祀られています。このお話は桃太郎伝説の由来とされると同時に、大和朝廷が吉備地方の豪族を制圧した話ともとらえることができ、大和政権が権力基盤を固め始める古代日本の当時の状況が伺えます。この温羅という鬼は退治されたあとに丁重に祀られていますが、こういった日本的な風習は善悪二元論の欧米の文化圏とは大きく異なっているので、キリスト教の視点からの考察も載せています。また最後に桃太郎に関連する英訳を紹介しています。

四国八十八ヶ所82番札所、香川県にある根香寺(ねごろじ)さんに行ってまいりました。修験道や密教の影響の強い山のお寺は、自然の力を肌越しに感じられる気がします。そんな山奥の幽玄な趣のある根香寺さんには妖怪伝説が伝わっていますが、その妖怪は退治された後に丁重に弔われ、魔除けとなっています。悪は悪として善と線引きをする欧米の文化とは違い実に日本的なものとして、チェスと将棋にたとえて考察しています。またブログの最後に仏教や牛鬼伝説に関する英訳を紹介しています。