社会人の学習方針

実際に英語を高いレベルで利用する・運用するということに特化して対応いたします。

 

受験英語やネイティブ英会話だけではまったく役に立たない!と実感されている方ほど、あるま・まーたはお力になれると思います。

 

ビジネスなどで論理的に判断されて仕事をされている方たちには「とりあえず練習」「とりあえずやる」などという精神論はムダ以外の何物でもありません。

 

もちろん、英単語の暗記や練習は必要ですが、それ以上に英語のシステムや世界観、正しい英語を自ら生み出す論理的・感覚的理解を最優先します。

 

普段から自分自身で考えて、仕事を進める・タスクを達成する・仲間を巻き込む・プロジェクトを進める、といったレベルでお仕事をされている方にふさわしい英語学習をサポートします。

英語学習の準備

 

まず原則として中学英語をマスターして頂いております。

 

中学英語がマスターできている方は、システム的に理解し、語順通りに運用する力を育ててまいります。

 

随時、仕事でつかうメールや社内資料の作成なども、お手伝いしています。

英会話

 

発音はリスニング・スピーキングの基本なので、重視して指導いたします

 

英会話で必要なのは、場面に応じたのやり取りをする力なので、実践練習を重視します。

 

 

海外ドラマなど興味のある教材・テーマを選んでいただき、会話表現の解説をおこないます。

 

また、実際に自分で英語をつくってみる練習なども、ご希望のテーマに合わせて実施いたします。

ビジネス英語(TOEIC)

 

ビジネス英語は論理性や正確な文法力も必要になります。

 

中学英語に加えて、高校英語の一段上へのレベルアップが必要です。TOEIC は単語力とリーディング・スピーキングのスピードが問われるので、的確に対処すれば難しいテストではありません。

 

あるま・まーたでは「英語を前から読んでいく」指導を行っていますので、リーディングもリスニングも英語の語順のままスムーズに理解できるようになります。

 

ビジネスの場面では、仕事を進めるうえで信頼される英語力が必要になります。実際の業務で必要とされる資料や、ビジネスで想定される場面にあわせて、「なにをすれば仕事が進むのか」を明確にしたうえで、英語の指導を行ってまいります。